ホーム会社案内

会社案内

「今」が求めるもの、「これから」が求めるものを捉え、ひとつの製品から、さらなる展開へ。日本カーバイドは、長年にわたって培われてきた豊富な経験と実績、蓄積されたノウハウ、そして高度な技術を融合し新たな時代を切り拓いていきます。

日本カーバイド工業(NCI)は、1935年10月に富山県下新川郡道下村(現富山県魚津市)に会社設立して以来、今年80年という記念すべき年を迎えます。

この80年を振り返りますと、事業環境は激しく変化し、私たちNCIグループも当時では最先端技術であった「カーバイド」事業のパイオニアから、その後多くの試練を経て柔軟に事業転換を行い、社会と共に今日まで歩んできました。企業理念は「技術の深耕と融合で価値を創造」し「社会の繁栄に貢献」することです。これからも常に挑戦の気持ちをもって「存在感あるキラリと光る良い企業グループ」として社会に価値ある存在であり続けたいと考えています。

また、今年は中期経営プラン「ACTIVE-2015」の最終年度でもあります。5つの重点施策、即ち、①全ての事業部門での成長戦略の推進 ②研究開発部門のシナジー最大化 ③光学製品事業の新規確立 ④海外事業の収益拡大 ⑤国内関係会社の収益力拡大 を更に推し進めて、業績目標の達成に向けて最大限の努力を続けていきます。

80周年という節目の年を、新たな成長のスタートと位置づけ、世界12か国で働く3700人の仲間と共に果敢なチャレンジを続けて、社会の持続的な発展に貢献していくべくこれからも積極的な事業活動を行っていきます。

ページトップ