Greeting ご挨拶

私たちは
「キラリと光る、価値ある企業グループ」の
実現とさらなる充実化を目指します。

日本カーバイド工業(NCI)は、1935(昭和10)年、富山の地で創業しました。カーバイドを原料としたアセチレン誘導工業は、当時、化学工業の最先端でした。その80年を超える歴史の中で事業の再構築を行い、現在ではコア技術である樹脂重合技術、フィルム・シート技術、焼成技術を軸に様々な製品・サービスを提供する企業グループとなりました。
これは、お客様・お取引先様、地域社会の皆様、株主様をはじめとするステークホルダーの皆様に支えていただきながら、技術力で価値を創造する努力を続けてきたからだと思います。
「キラリと光る、価値ある企業グループ」。NCIグループはこのビジョンの実現に向けて、これからも次なる成長に果敢に挑み、持続可能な社会の実現に貢献していきます。

松尾時雄
代表取締役社長
社長執行役員
松尾 時雄