ホーム会社案内CSR

CSR

CSR基本方針

 日本カーバイド工業は、「技術の深耕と融合で価値を創造し、社会の繁栄に貢献していくこと」という経営理念のもと、『存在感のあるキラリと光る良い会社(グループ)の実現』を経営目標とし、技術力と経営効率の高さを通じて、全てのステークホルダーにとって価値ある会社(グループ)となることを目指しています。
 この経営目標を実現するための「経営方針」と、日本カーバイド工業(グループ)の企業活動の基礎となる「企業活動に関する基本指針」に沿って、社会及び環境に及ぼす影響に責任を担い、持続可能な社会への貢献に責任をもつことを意識した取り組みを行うことを、CSRの基本方針とします。

ページトップ