ホーム 研究開発センター 微細加工連続フイルム

微細加工連続フイルム表面に微細形状を付与した特殊光学フイルムです。
各種の樹脂フイルムの表面に微細なプリズム形状を形成した連続フイルムです。

微細加工連続フイルム

タイプ

微細加工プリズムシート
タイプ1:ポリカーボネート樹脂タイプ
タイプ2:アクリル樹脂タイプ

グレード

概要

樹脂フイルム上に微細な形状を形成した特殊フイルムです。特に光学用シートとしての用途に最適な高精度の素子を形成することが出来ます。

特徴

当社の微細加工フイルムは次の基盤技術により提供される高精度なフイルムです。
1)最適化された光追跡シュミレーション、モンテカルロ法を用いて光学素子の最適化を行います。
2)サブミクロンレベルの3次元加工による超精密金型加工により高精度な金型を形成します。
3)微細加工プリズムシートの連続製造技術。超精密金型を用いて連続したシートとして供給いたします。

用途

微細加工フイルムは以下のような用途のみならず様々な用途展開が可能です。
1.液晶表示装置バックライト
2.再帰反射シート
3.装飾フイルム

資料

微細加工フイルムの応用例

  • リニアグルーブ:溝深さ50μmリニアグルーブ:溝深さ50μm
  • キューブコーナーアレー:素子高さ80μmキューブコーナーアレー:素子高さ80μm
  • クロスプリズム:素子高さ1μmクロスプリズム:素子高さ1μm
  • マイクロレンズアレー:半径30μmマイクロレンズアレー:半径30μm
  • キューブコーナーアレー:素子高さ80μmキューブコーナーアレー:素子高さ80μm
  • キューブコーナーアレー:素子高さ60μmキューブコーナーアレー:素子高さ60μm

ページトップ