人事担当者からのメッセージ

皆さん、はじめまして!新卒採用担当の迫(さこ)です。

当社は今年で1935年の会社設立から82年を迎えました。次の100周年に向けた一歩を踏み出すため、現在様々な取り組みを行っています。その一つとして当社の成長・発展の中核を担う、新研究開発センターを2016年10月、富山県滑川市に新設致しました。当社の“頭脳”を集約することで、研究効率の一層の向上と各開発ユニットの連携強化を図りたいと考えています。

当社は今、変革期です。次の日本カーバイド工業を担う世代をとして、皆さんの力が必要です。当社はオープンな社風で、手を挙げれば若手でも責任ある仕事を任されます。その仕事のフィールドは日本だけにとどまらず、海外にも広がっています。入社後に学ぶことも沢山ありますが、「仕事のやりがい」と「活躍できるフィールド」は充分にあるといえるでしょう。

パイオニア精神のDNAを引き継ぐプロフェッショナル集団として、高い技術力で社会に貢献し、「キラリと光る」存在になる。これが、私たちの合言葉です。

「仕事」は人生を左右するもの。どういった社会人生活を送るかで、自身の成長スピードが変わってきます。いち早く「プロ」として活躍できるフィールドが、日本カーバイド工業にはあります。国内外へ積極的に攻め続ける当社とともに成長していきたい皆さん、ぜひ一緒に働きましょう!

会社説明会でお会いできることを楽しみにしています。