機能製品事業本部

液晶テレビやプラスチック食器、薬品などになくてはならない存在。

適度な粘着度に「技」あり!きれいに「貼れる」、「剥がせる」技術は、幅広い用途で利用されています。

液晶テレビを出荷する時に用いられる保護シートや、郵便はがきのプライバシー保護シール。しっかり貼れて、きれいに剥がれ、剥がした後はベタベタしない。それらには特別な「粘着剤」が用いられています。絶妙の特性を与えるには高度な技術が必要です。

当社の粘着剤はそれらをはじめラベル用、医療、光学・電子材料向けを中心に、紙・フィルム・金属のコーティング剤繊維加工塗料など非常に幅広い用途で活躍しています。

医療分野や電子分野、そして私たちの身近にある実用品まで…。さまざまな場所で利用される化学品を開発。

電子部品の分野で用いられるモノマー架橋剤から医薬品の原薬や中間体まで。とても広い領域で使われる「化学品」。カーバイド由来の化学品の開発から発展し、飛躍を遂げた製品群が人々の生活を支えています。

例えば、学生食堂や病院などでよく使用されるプラスチック食器。その材料のメラミン樹脂が開発された歴史をさかのぼるとカーバイドに行きつきます。当社のメラミン樹脂は電子材料の分野でも使用されるなど、その用途は広がっています。

当社はお客様の要望を満たす機能を実現するため、これまで数多くの共同開発に取り組んできました。高度な高分子技術と合成技術を活かし、これまでにない新製品を生み出し続けています。

劣化しづらく、簡単に使用できる。屋外での作業のパフォーマンスを上げる、マーキングフィルム。

街で見かける銀行の看板などに使われているのは、「マーキングフィルム」という着色フィルム。貼るだけで使用できるため、塗料やペンキを塗ることと比べると格段に作業効率が高い。色のバリエーションも豊富で、厳しい気象環境においても劣化しづらいという特徴があります。

その「マーキングフィルム」を材料に東南アジアの拠点で製造しているのは「ステッカー」。アジアの国々で大量のバイクが行き交う光景はおなじみですが、当社のステッカーはバイクにカラフルな彩りを与えています。

身近なところでは、当社のフィルムはスーパーで食品の包装に使用され、商品を綺麗に陳列するのに一役買っています。皆さんもどこかで当社の製品を手にしており、とても身近な存在です。

同じ事業部の社員を見る